スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガネノハナシ2 

メガネのお話第2弾。

『alook(アルク)』
アルク1


なんかこの種の記事久しぶりだな。

 
 
 
この『alook(アルク)』ってブランド、
どうやら『メガネトップ』の系列らしい。

自社ブランドのみで、
フレームの種類は結構豊富だけど、
価格は5000円、8000円、12000円の3つ。
富山の人にはなじみがないけど、
弐満圓堂みたいな感覚かな?
(弐満圓堂には入ったことないけど)

フレームは中国の工場で作っているらしい。
かけ心地は...、
う~ん...、
価格なりと言っておこう。

僕のは1年ちょっと前に金沢竪町にショップができたとき
なんだかおもしろそうだったのでフラっと立ち寄り
その時購入したもの。(これは5000円のライン)

アルク2


パッと見はヘンテコだけど
顔に乗せると意外となじむ。

リーズナブルなわりに、
デザイン的には結構おもしろい物もあったので。
メガネ好きの人には、遊び感覚で、
メガネが実用品と言う人は、セカンド的な品として、
結構楽しめると思う。

ただし、かけ心地は価格なり。


そしてこのメガネ、
なにが面白いって、
ケースが面白い。

アルク3

アルク4




わかったかな?
 
 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://myfavoritepeanuts.blog74.fc2.com/tb.php/95-0e1e914b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。