スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『レイクサイド』 

これ読んだ。

レイクサイド レイクサイド
東野 圭吾 (2006/02)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


なかなかエンターテイメント性に富んでいて
面白く読めた。
推理小説なのに、途中まで推理小説とは
感じさせないところに感心してしまった。
(これは僕の力量の問題か...)

やっぱりこの人(東野圭吾)頭がいい。
伏線がいっぱいあったり、
細かい部分がよくできていたり。
こういう小説は結構好き。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://myfavoritepeanuts.blog74.fc2.com/tb.php/65-9d7a5b5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。