スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まとめて 

さぼっていたぶん
まとめてドーン!



『劔岳 点の記』

公開直後に一回
原作を読んでからもう一回観た。

何といっても映像が素晴らしい!

あの映像は並大抵の気概で撮れるもんじゃない!
スタッフの忍耐に賛辞をおくりたい。

個人的には剱岳登頂のシーンは原作通り、
生田信はじめ4人にするべきだったと思う。
そして、登頂前夜の柴崎と長次郎の静かながらも
緊迫したシーンがなかったことが残念。

ま、僕は宮崎あおいちゃんに無条件降伏なんで、
まったく問題ないけど(笑)




『ニセ札』

キムニィやん初の長編映画監督作品

シュールさはさすがだと思った。

そこら辺の芸術家気どりなんかより
よっぽど面白いし。


難しく考えずに観られるなかなかの映画だと思う。




『不確かなメロディー』

忌野清志郎率いるロックバンド“ラフィータフィー“
その2000年ライヴ・ツアーに密着したドキュメンタリー作品

故・忌野清志郎氏の追悼ということで
2001年に公開された作品を金沢シネモンドでリバイバル上映してた。

在りし日のシャイなロックスターの映像を見つめ
ただただ冥福を祈るばかりです。




『ウルトラ・ミラクル・ラブストーリー』は
時間の都合がつかず、9月の富山での上映までおあずけ(涙)

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://myfavoritepeanuts.blog74.fc2.com/tb.php/246-714069df

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。