スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陰ひとりたび~その3~ 

最終日。

今日は予定通り活動開始です。


 

 

午前中は引き続き松江市内を散歩。
宍道湖温泉周辺、湖岸を少し歩いてみることに。
松江7



小泉八雲ゆかりの地、
耳なし芳一の像なんかもあります。
松江8



そして再び松江城周辺へ。

再びそば!
『八雲庵』さんにて割り子そば。お昼にはまだ早いんだけどね(笑)
松江8

今回は徹底的に出雲そばにひたる(笑)


さらに散策。
松江城の北側には、武家屋敷や小泉八雲の旧居、記念館なんかがある。
松江9

松江10

松江11

でも時間がないから門構えを眺めるだけ(涙)


松江城のお堀の内側へ。

お稲荷さんがある。
松江12


昨日に引き続き、またも松江城。
どうしても天守閣に登ってみたくなった!(笑)
松江13



最上階からの眺め。
絶景だねっ!!
松江14
遠くにうっすらと大山も見えた。


地元ボランティアだろうか。
松江の街を見下ろしながら観光客相手に
「NHKの『だんだん』(朝の連続テレビ小説)でマナカナちゃんがあの辺を自転車で云々。」
と、指さして説明していた。

ただ、おそらく自転車に乗っていたのはマナカナちゃんではなく
マナちゃんかカナちゃんのどちらかだろうと思われる。
しかしながら、テレビを観ていない僕にはどちらかわからない。

もっとも観ていてもわからなかったかもしれない(笑)


そろそろお昼に差し掛かろうかという時間。
なごり惜しいけれども、タイムアップ。

松江を後にし、

米子で乗り換え
米子駅


向かうは鳥取。

山陰本線の車中から大山が見えた!
大山


キレイな山だねぇ。
一度登ってみたい!

そんな思いを巡らせるうちに鳥取市に到着。


やってきました!
クライマックスは鳥取砂丘!!
鳥取砂丘1

いやぁ、これだけの“砂場”を眺めるとさすがに感慨深いね!
鳥取砂丘2

鳥取砂丘3

鳥取砂丘4

短い滞在時間
めいっぱい写真撮りまくったよ。



ここでトラブル発生...。


めいっぱいって言うか...


オーバー...。


バスに乗り遅れた...。



走れども道路までが遠い。
足がとられる。
カバンもカメラも重い。

ちゅうか砂丘広すぎ...(涙)


そんな訳で
乗る予定だったバスが目の前を...。


あぁ(涙)



ま、しゃあない。
すぐそこにタクシーいるし。
電車の時間にはまだまだあるし。

焼き鳥でも食べて
鳥取砂丘5

鬼太郎ビールでも飲もう!
鳥取砂丘6

ひとり地べたに座ってビール。
しかも写真とってるし。

だらしない酔っ払いに見えるかもしれないけど、
本人はいたって真面目に報告用の撮影です。

〈鬼太郎ビール(バイツェン)〉
苦味はそんなになくスッキリ。炭酸がピリピリするくらいキイてました。
インパクトには欠けるけど、なかなかおいしかった。
走った後にバイツェンてのがよかったのかもしれない。


デザート。

一口食べた後に写真を撮り忘れたことに気づいた
「梨のソフトクリーム」
鳥取砂丘7


このとおり、意外とのんびりできたな。

怪我の功名ってところか。
そういうことにさせて下さい(汗)



という訳で、
鳥取砂丘を最後に山陰の旅に幕をおろしました。

島根、鳥取
さようなら。

きっと、
必ず、
また来るよ。



さあ、
鳥取発、富山へ!

6時間におよぶ
新しい旅の始まりです(笑)

 

スポンサーサイト

コメント

鳥取!

四年間鳥取に住んでました。砂丘も大山も、何度も行きましたよ。遊びじゃなくて、研究の植生調査で…。もう大山は何度も登りすぎて、もう登りたくないぐらいに。(笑)
でも隣県の仁摩サンドミュージアムには残念ながら行ったことがなくて。いつか必ず行きたい!このブログ読んだらますます行きたくなりました。

あと、もしもまた山陰に行くことがあれば、植田正治写真館も是非行っていただきたいです。
http://www.japro.com/ueda/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://myfavoritepeanuts.blog74.fc2.com/tb.php/236-b906c5b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。