スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はひとつで結構です。 

2、3本まとめてと思っていたけど
間があきそうなので今のうちに。


『ジェネラルルージュの凱旋』


『チームバチスタの栄光』の続編です。

原作には2本の間に、『ナイチンゲールの沈黙』って作品があるんで
読んどいたほうがいいかなと思っていたけど、
その必要はまったくなかったね。


映画に関しては
“堺雅人絶賛”の一言につきるね。

とにかく彼の所作がいちいちスゴイ!
そして目の演技もスゴイ!

『クライマーズ・ハイ』のときの怨念のこもった視線もすさまじいと思ったけど
今回も強烈な目のシーン端々にあった。

竹内結子のノホホンぶりと阿部寛のいい加減さが
その対比になっていてさらに際立っていたのかな。



まぁ、医療現場の問題だとか
救命救急の現状だとか
いろいろ見せたい部分はあったんだろうけど、
それは原作を読んでまた考えることにしよう。

とりあえず、
むやみに救急車は呼ばないってことだね。

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://myfavoritepeanuts.blog74.fc2.com/tb.php/226-410c960d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。