スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画メモ2本 

映画のメモを2本。

『舞妓haaaan!!!』(2回目)

今年に入ってからは初かな?
2回観た映画。
上映終了前にもう一度観たかった。

2回目は結構冷静に観ることができた。
まぁ、予定調和に乗っかって、
しっかり笑わせてもらったけどね。
もちろんそうだ!

細かいところもまたよかった。
携帯電話の電話帳に「くどかん」て入ってたあたりは
なかなかシュールだったね。

本当に楽しませてくれる映画!

そして植木等さん、ありがとう。



『ヒロシマ ナガサキ』

原爆被爆者や、当時の原爆投下に関わったアメリカ兵への
インタビューをもとに構成されたドキュメンタリー映画。

決して面白くはない。
そりゃ、当時の悲惨な写真や映像、
被害者の傷ついた体を見せられて面白いわけないよ。

でもやっぱり、いろいろ考えさせられる。
今なお苦しみ続ける被爆者が、
どんな思いで「私達で最後にしなければ」と訴えているのか。
その意味について。

日系とはいえ、この監督がアメリカ人として
この作品を発信したことに非常に意味があると思う。

この作品、現在アメリカのケーブルTVで毎日放映されているそうです。
作品およびTV放映にあたり尽力された方々に
感謝と尊敬を。
 
 
 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://myfavoritepeanuts.blog74.fc2.com/tb.php/142-587210dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。