スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙 

今日ふらりと金沢にいったら、
武蔵ヶ辻のところで、やたらと警察官が多いのね。

なんだ?
と思ってたら、道端に人がいっぱいいて、
しゃがみこんでる人までいて、
日の丸の小旗持ってる人までいて、

なんだなんだ!?
と思ってたら、道の反対側に
『安倍晋三』と書かれた垂幕をさげた演説車が...。

なるほどね!



そもそも、何しに金沢に行ったかと言うと、

映画『選挙』を観るためで...

なんだかなぁ...。
 
 

 
 
 
で、映画『選挙』観てきた。


これ面白い!

2005年、神奈川県川崎市の市議会議員補欠選挙。
自民党公認で立候補した山内和彦さん。
その山内さんの選挙活動を追ったドキュメンタリー。

現時点での川崎市議会、自民党18議席、その他18議席
自民党単独で過半数を取るに絶対に負けられない選挙というわけ。

ところがこの山内さん
選挙に関してはずぶの素人。
選挙に打って出る前は、“切手コイン商”(笑)
しかも東京都民!

立候補のために川崎市に引っ越してきた
いわゆる“落下傘候補”。


山内さんと、その奥さん。
映像で見る限り実に“いい人”なんだよねぇ。
“いい人”ゆえにこの映画、滑稽にみえるんだよね(笑)
(いや、失礼!)


この映画が滑稽なのか、
日本の選挙が滑稽なのか、
選挙そのものが滑稽なのか、
それとも、日本人そのものが滑稽なのか。


決してエンターテイメントではないけれど、
面白みは十分にある!

面白く感じるかどうかは人それぞれだと思うけど、
いろんな人に観てもらいたい。
上映する映画館少なすぎやしないか?
 
 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://myfavoritepeanuts.blog74.fc2.com/tb.php/128-c74225ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。