スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュイカフェ 

僕がよく行くカフェ、『ニュイカフェ』が移転することになり
今の五福のお店での営業は12月29日いっぱいということなので行って来た。

本当にお世話になったお店。
僕がカフェ好きになったキッカケのお店。

オープンから5年半。
僕が行くようになってからは4年ちょっとかな。
オーナーさん夫妻には本当に良くしてもらった。
ありがとうございます。

本当にいろんなお話をさせてもらい、
いろんな事を教えてもらえた。
いままでとっても楽しい時間を過ごさせてもらいました。

年が明けてしばらくしてから、
新しいお店でまたカフェを営むとのこと。
また、ステキなお店になることを願います。


5年半、本当にお疲れ様でした。
ありがとうニュイカフェ。
そして、あらためて
これからも、よろしくお願いします。


 

スポンサーサイト

ぱーちーその二及びその三 

12月24日
クリスマスパーティーの掛け持ち!

うん、寂しくなかったよ(笑)


まずはスペインバル『ミカサノミア』で“ひとりもんのための鍋パーティー”

ところが、前々日くらいにパーティーの中止が発覚!
でも、せっかく声をかけてもらったし、
「鍋は作るよ。」とのことだったので顔を出してきた。

で、“サルスエラ”っていうスペインの海鮮鍋を食べてきた。
スペイン版のブイヤベースらしい。
まぁ、料理にうとい僕にはブイヤベースってのが
どんなものかもわからないんだけど(苦笑)

でも、完成が近づくにつれ、すごく美味しそうな香りが...。
味はもちろんバツグンでした。
幸せな気分。
ごちそうさまでした。


2件目は友人がやってる居酒屋『せからしや』で。

「今からいくけど、どんな感じ?」
って聞くと、
「まったりしてる。」
って(笑)

行ってみてびっくり。
本当にマッタリだった(笑)

僕もそのマッタリの一員になり
他の常連さん達(初対面の人ばかり)と楽しい時間を過ごした。

お腹がふくれていたので、あんまり食べれなかったけどね。

今年独立してお店を始めた友人の将来展望をききつつ
参考にならないアドバイスを申し上げ、
語らいの一夜となったとさ。


声をかけて下さった皆さん。本当にありがとう。
皆さんのおかげで、僕は幸せです。

うん、寂しくなかったよ(苦笑)


  

パーチーその一 

いつもお世話になってるお店、『Beer Cafe NITA』での
クリスマスパーティーに誘われたので参加してきた。

珍しいビールもたくさん飲ませてもらった。

プレゼント交換なんてしたりして。
500円のプレゼント。
500円以上でも以下でもダメと言われて非常に困った...。
値段ちょうどの買い物(しかも贈り物)って意外と難しい。

音楽にあわせてプレゼントまわして。
でも、酔っ払った人たちはリズムに合わない(苦笑)

僕のところには入浴剤(?)が回ってきた。
あれ、誰の持ってきたプレゼントだろう?

僕が持っていったのは『UKIPAPA』のシュークリーム5個(笑)
案の定、その場でみんなに食べられた。


最近一番よく行くお店だけど、
NITAに集まるお客さんはとっても親しみやすい。
オーナーさんや他の常連さんと話をしていても、いろんな話が聞けてすごく楽しい。
そしてすごく居心地がいい。
それがよく行く理由かもしれない。

 

すごろくツアー 

『GO!GO!7188 すごろくツアー』
金沢AZホール


行ってきたよ。


18:30スタートに間に合わず、会場に入るとすでに始まっていた。
そのため一番楽しそうに飛び跳ねている人たちの中には入れず...。

後ろの方でおとなしく聴いていた。
と言うか、おとなしくせざるおえなかった...(涙)


でも、GO!GO!のライブはやっぱり好きだ。
あの轟音のなかに身を置くと元気になる。
刺激される。
がんばんなきゃって思う。

同い年のユウとアッコがパワフルであるほど、
「負けてられるか!」って気持ちになる。

ひょっとしたら、ここ数年僕はその確認に足を運んでるのかもしれない。

そんなことを考えたよるだった。


にしても、不完全燃焼...。
今度こそは飛び跳ねたいね!


 

こつぶピーナッツ 

久しぶりにピーナッツとお出かけ!

ピーナッツ33



 

続きを読む

メガネノハナシ3 

最近ちっとも書いてなかったよ。こういうネタ。
すっかり忘れてた。

『alan mikli(アランミクリ)』の『STARCK EYES(スタルクアイズ)』

starckeyes1


まずこれを紹介しろよ!って感じだね(笑)

ピンク系のミラーレンズ入れて使ってます。
写真でわかるかな?


フランスのアイウェアブランド、“アランミクリ”と
デザイナー“フィリップ・スタルク”のダブルネーム。

メガネ好きの人なら絶対知ってる!

特徴的なデザインだから、僕もよく「あ、スタルクですか?」って聞かれる。
ちょっと優越感(笑)


で、この色。

starckeyes2


starckeyes3


数年前に購入した時も
「1本欲しいけど、高くて」と躊躇してたんだけど、
色に惹かれて、つい買っちゃった(笑)

でもこの色、本当に珍しいと思う。

テンプルが赤い品物は結構見かけるけど、
フレームまで赤いのって滅多にない。
多分店頭でも見た事ないかも。
東京とかなら見つかるかも知れないけど。

そんな訳で大変お気に入りの1本!

starckeyes4


 

さらに邦画2本 

最近、映画ブログになってきてるな...。

『オリヲン座からの招待状』(音出るよ)

すごく味わいのある映画だった。
娯楽が少なく映画が“写真”と言われていた時代、
映画や映画館にいかに人々の思いがこめられていたか。
そして、そんな映画を人々がどれだけ楽しみにしていたか。

物やサービス、しいてはエンターテイメントまでもが、
大量生産、大量消費される現代。
映画さえも、「DVDで観るからいいや」と、映画館への足が遠のく。
そんな時代に、のうのうと生きている事を少しだけ恥じる思いだった。

あと、上原ひろみのピアノがすごくよかった。
しっとりとしながらも軽やかなメインテーマが
映像によく馴染んで、じんわりと心に届く。
アグレッシブな演奏をする印象が強かったので
少し意外だったけど。

最後に、
原田芳雄さん、素晴らしすぎる!!



『クワイエットルームにようこそ』(音出るよ)

松尾スズキ氏、サイコー!!!
傑作!!

すごく重いテーマなのに、ぶっ飛んでる!
ぶっ飛んでるのに、すごく人間臭い。
メチャクチャやってるのに、実に内面的なリアリティがある。

深刻で過酷な状況を描いたシーンなのに
笑いのツボが絶妙だったりして思わず吹いてしまう(笑)

人間の弱さや醜さを見せつけられる部分もあるけど、
無理してそれに打ち勝とうって言うんじゃなくて、
そういう部分もひっくるめて人間なんだから、
「もっと楽になろうよ」って言ってくれてる気がする。

今年観た映画は結構ハズレが少なかったけど
そんな中にあって、話の内容も、作品のレベルも
僕の中では5本の指に入るね。

「スゴイ」の一言。



今年もあとひと月。
年内に何本観られるかな?

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。