スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆既月食 

雨降りで見えなかった。

残念...。


スポンサーサイト

涙がとまりません 

今日はひとりでおでかけ。

いろいろ行ってきた。
市民プラザでやってた『人体の不思議展』見に行って、
カフェでお茶して、
行ってみたかったメガネ屋さんに行って、
またカフェでお茶して、

いろいろ行ったんだけど、

最後に『夕凪の街 桜の国』を観たために
他の出来事の印象が全部吹っ飛んでしまった...。
 
 
 

続きを読む

ピーナッツとおでかけ 

今日はお休み。

ってことで、ピーちゃんとおでかけ。



続きを読む

ロードムービー 

『サン・ジャックへの道』観てきた。

他にもいろいろ観たいのあるけど
たまたま、時間がよかったし。

フランス映画は久しぶりかも。
今年は洋画結構観てるかも。
いい傾向だ。


 

続きを読む

終戦の日に 

今日8月15日は終戦の日。
僕が生まれるずっと前の出来事ではあるけれど、
やはり日本人である以上、絶対に振り返らなければいけないと思う。


日本において戦争といえば太平洋戦争のことになる。
それ以前にも戦争は数多くあったのだけれど、
やっぱり大きな節目となったことには違いないと思う。

その太平洋戦争では多くの方が亡くなり傷ついた。
そう、国籍を問わず。
民間人も。
そして今の僕よりも若い人たちもたくさん。
そんな方々に対する哀悼の気持ちはあってしかるべきだと思う。

そんな多くの犠牲を出す出来事は、
やっぱり悲劇でしかなく、
けっして肯定されるべきではないと考える。

さらに悲しいことに、今なお世界のどこかしらで
同じような悲劇が繰り返されているのが現実だけれど。



少なくとも現在、
日本は“戦争”をしていない。
(もちろん自衛隊の派遣云々という議論はあるけれど)

太平洋戦争を経て「戦争放棄」を掲げ、
上辺ではあれ、それを今日まで実践してきた国を
僕は誇りに思うべきだと考えるし、
これからもそうしていかなければいけないと思う。

さらにそれは、日本にとどまらず
世界中に広がらなければとも。

経済的に発展を遂げ
裕福になった国の国民のおごりかもしれないけれど。

現実味を帯びない理想論かもしれないけれど。

でも、理想のビジョンがなくちゃ何も始まらない。



これから世界がどう動いていくかは分からないけれど、
少しづつでも絶対的な平和へと、
武力のない世界へと
向かっていくことを願って。


“戦争が終わって僕らは生まれた
  戦争を知らずに僕らは育った”

そんな歌が世に出たのは
僕が生まれる何年も前。

僕自身、本当の意味での戦争は知らない。
でもやっぱり、繋げていかなくちゃいけないと思う。
本当の平和が訪れるまで。

僕らが死んだ後になってもいいじゃない。
しっかりと橋渡しをしてやろう。




終戦の日。
戦争について考える日。

これからは
平和について考える日にしよう。
この国にとどまることのない平和について。






それほど多くはないだろうけど、
これを読んだ人が、少し立ち止まって
今世界のどこかで起こっていることについて、それぞれに考えてみる
そんなきっかけになれば幸いです。
 
まず、それぞれに考えることが大事だと思います。
 
 
 

映画メモ2本 

映画のメモを2本。

『舞妓haaaan!!!』(2回目)

今年に入ってからは初かな?
2回観た映画。
上映終了前にもう一度観たかった。

2回目は結構冷静に観ることができた。
まぁ、予定調和に乗っかって、
しっかり笑わせてもらったけどね。
もちろんそうだ!

細かいところもまたよかった。
携帯電話の電話帳に「くどかん」て入ってたあたりは
なかなかシュールだったね。

本当に楽しませてくれる映画!

そして植木等さん、ありがとう。



『ヒロシマ ナガサキ』

原爆被爆者や、当時の原爆投下に関わったアメリカ兵への
インタビューをもとに構成されたドキュメンタリー映画。

決して面白くはない。
そりゃ、当時の悲惨な写真や映像、
被害者の傷ついた体を見せられて面白いわけないよ。

でもやっぱり、いろいろ考えさせられる。
今なお苦しみ続ける被爆者が、
どんな思いで「私達で最後にしなければ」と訴えているのか。
その意味について。

日系とはいえ、この監督がアメリカ人として
この作品を発信したことに非常に意味があると思う。

この作品、現在アメリカのケーブルTVで毎日放映されているそうです。
作品およびTV放映にあたり尽力された方々に
感謝と尊敬を。
 
 
 

長崎の日 

8月9日

長崎で起きたことを忘れないために。

もう二度と繰り返さないために。

広島の日 

広島の日

8月6日を忘れないために。

平和への祈りをこめて。
 
 


オーデマ・ピゲ 

以前ブレゲの展示会があったエルサカエで
オーデマ・ピゲのフェアをやるとのことだったので見学に行ってきた。

もっとも、調整に出した時計を引き取りに行くという
目的もあったのだけれど。

残念ながら僕は金持ちのボンボンでもなければ
稼ぎまくりの青年実業家でもないので
ま、目の保養。

今回はトゥールビヨンが3本!
あとはロイヤルオークやロイヤルオーク・オフショアがいっぱいあった。
やっぱりロイヤルオークは売れ筋らしい。
「今回のフェアでも出ましたよ」とのこと。
どんな人間が買っていくのやら...。

腕に乗せさせてもらったけど、(しかも金無垢!エヘ!)
メンズサイズは僕の腕には大きすぎる...。
(逆にレディースサイズは実にしっくりしてた...)


まぁ、素敵な時計を眺めて、
スタッフの人とくだらない世間話をして。
なかなか有意義な暇つぶしだったかな。

いつか僕にも、
ブレゲやオーデマ・ピゲが似合う日が来るだろうか...。

(似合う頃になっても買えないって!)
 
 
 

バレーボール 

女子バレーボール

栗原恵選手と
多治見麻子選手の
日本代表復帰を嬉しく思います。

お帰りなさい。


代表復帰のニュースは聞いてたけど、
やっぱテレビで見ると実感するね。

ガンバレニッポン!
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。